FC2ブログ

工房瓦版

創作関係の趣味ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Clip Studio Paintで肥大化したファイルのサイズを小さくする

 クリスタは作業を続ければ続けるほどファイルサイズがでかくなり続けます。
 レイヤーを増やしたり、キャンパスサイズを大きくしたり、そういったイラスト作成工程の積み重ねにより、気が付いたら数百MBになっていたりします。

 正直言って重い。

 しかも、厄介なのは、「レイヤーが多すぎるなら減らせば軽くなるのではないか?」と思ってレイヤーを統合してもファイルサイズは変わらないのです。
 同様に、「キャンパスサイズを小さくしたらどうか?」と思って縮小しても変わらない。

 どうやらデフォルトの保存方法では不要なデータを捨てるということをしないらしい。

 そんな場合には上書き保存ではなく、「指定の方式で保存→.lip(最適化)」で保存しましょう。
 常識的に考えて小さくなるはずの状況(レイヤーを減らしたとかキャンパスサイズを小さくした場合)においては、かなり小さくなるはずです。
 注意しないといけないのは、この保存ではファイル名を変えてやらないといけないことです。同じ名前はつかえません。

 なぜデフォルトの保存方法にこの最適化を取り入れていないのか理解できません。捨てた部分の情報を残しておいて何の意味が?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuonkobo.blog82.fc2.com/tb.php/967-d5c2b8ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。