工房瓦版

創作関係の趣味ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【吉里吉里】KAGがセーブしてくれない情報

 これまでセーブができる場面を限定していて、その範囲では特にバグはなかったのですが、
 もっとセーブできる場面を広げようとしたら、以下のような仕様によりロードに不都合が生じる
 ことがわかりました。

 ・jumpタグでなく、kag.process()やkag.tagHandlers.next()でラベルに飛んだ場合、
  「|」があっても今の状態はセーブされない。
  →今の状態がセーブされるためには新たに「|」を通過する必要がある。

 ・imageタグを使わずに、operateAffine()等で前景レイヤーを加工したものはセーブできない。


 どちらも当然セーブされるものだと思っていたので悩ましいです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuonkobo.blog82.fc2.com/tb.php/1032-a0222735
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。