工房瓦版

創作関係の趣味ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敵の配置を実際の画面を見ながら作れるようにした

 これまで敵の配置はテキストベースで作っていました。
 「敵ID○番がマス△番に下向きで・・・」というスクリプトをいちいち手打ちしていたのですが、すこぶるやりにくい。
 実際の画面無しでマス△番って言ってもよくわからない。

 まあ、非効率なのはわかってはいるものの、システム改善するのもまた大変だから放置してきたわけですが・・・。

 最近になって効率の良い修正案が思いついたので、土日かけて、ようやく画面を見ながら敵配置作成できる機能を追加しました。

screenshot_0_20160807222830e6a.jpg

 木とかのオブジェクトの配置もできるようにしたので、かなりフィールドが組み立てやすくなりました。
 作ってよかった。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuonkobo.blog82.fc2.com/tb.php/1006-d373964e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。