FC2ブログ

工房瓦版

創作関係の趣味ブログ

煉獄蝶 最終幕の没ネタ

先の記事きっかけで思い出しました。
そういえば煉獄蝶の最終幕で一時期のバージョンだけ入れていて、無効にしたネタがあったなと。

当時ぜんぜん話題にならなかったので、そもそも実際の戦闘中には正常に機能していなかったのかもしれないのですが、スプライトバグを利用した演出を入れていました。
スプライトバグというのは、自分側のキャラの使うアニメが相手側のアニメになるというバグで、勝ち負けに全く影響しないため神キャラ界では完全スルーされていたっぽいのですが、これを演出に使っていました。

具体的には、最終幕で強制死の宣告をせずに論外化した際に、意図的にスプライトバグをやります。
カルマさんは飛び回って攻撃し続けますが、この際、スプライトバグで相手側が食らっているかのように自演するというものでした(相手本体の方は、上から画面を黒く塗りつぶして隠します)。

戦闘は引き分けでも見た目は優勢のように見せる、という小ネタでしたが、結局、ちゃんと作りこむのとかが面倒になって、どこかのバージョンで消したように記憶しています。

今ならちょっとぐらいこういう演出やってるキャラもいるかな?
次のページ