工房瓦版

創作関係の趣味ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年mugenで印象に残ってること

 何があったかなーってことでメモ帳とかブログとか復習しながら列挙してみよう。

・プレイヤー消去(1月)
   私が報告したネタですね。直死派生。
   プレイヤー消去によって、開幕から逃避する以外の論外は完全撃破されました。私の中ではここでいったん論外との戦いに終止符が打たれました。「勝った・・・・・・!(感慨)」みたいな感じで。
   なお、当時の記事は旧サイト消滅に伴い消滅しました。同時にname書換えとかも見つけてるんですが、これは特に使い道がなくて微妙かな。デバッグ表示をじっと見ている人をビックリさせるくらいにしかならなさそう。

 ・MUGEN神前後キャラトーナメント(3月~)

   ババロワのプロローグ的トナメ。この時は最終的にあそこまでとんでもない大会になるとは予想していませんでした。

 ・ファントム汎用即死(3月)
  http://kuonkobo.blog82.fc2.com/blog-entry-14.html
   まさか倒せるとは、って感じでしたねぇ。
   ちなみに、これはいわゆる忍者ヘルパー派生の技術なわけだけど、忍者ヘルパーの初出っていつだったのかな~、と思って調べなおしてみたら2009年12月21日更新のカルマさんver0.70でした。
   一年たってようやく少しは広まってきた印象です。

 ・ややこしい方法でのクナー12P即死(3月)
  http://kuonkobo.blog82.fc2.com/blog-entry-15.html
   後にM霊夢がもっと簡単な方法で即死させることが認知されるんですが、強制死の宣告以外ではこの時点ではこのルートしかないと思ってました。
   luna氏のキャラではクナーが一番よく殺されてる気がします。

 ・神論外レジェンド杯(3月~)

   2010年スタート時点の最強クラスがずらりと勢ぞろいした大会。
   gdgd試合がまったくなく、最後まで名勝負連発の大会でした。

 ・全ステートガード化の報告(5月)
  http://kuonkobo.blog82.fc2.com/blog-entry-71.html
   最終的に3種類ほどやり方があるんじゃないかな。

 ・殺傷力最強の神決定戦(5月~)

   いわゆる最上位クラスの軍拡競争の発端になった大会の一つですね。
   カルマさんに与えた影響としては、自殺の自重と、できるだけ早く即死させる、という2点が大きいです。

 ・論外前後クラスキャラランサバババロワ(6月~)

   ババロワ開始です。神キャラ動画の新境地を開拓しまくってくれた大会でした。
   神キャラのいかれっぷりを最も良く表現できてる大会だと思います。論外共がこんなに活き活きしている大会は他にないです。

 ・大乱闘!強以上際限無しトーナメント(7月~)

   神専門の動画ではないですが、とにかく幅広く凶悪な連中を集めた大会。
   非常に規模が大きなお祭り騒ぎ。カルマさんがどこまでいけるか楽しみです。

 ・カルマver0.805更新(8月23日)
   今のやつ。最終更新こんなに前かよ(汗)。は、春までにはなんとか更新したい。
   ちなみに、ケルトは今年一度も更新されませんでした。奴の扱いなんてこんなもんです(ケルティシアはいらない子)。

 ・くなーとか旧ルナティックを簡単に即死させる方法が認知される(10月)
   前述のM霊夢のやつです。

 ・PMA12P撃破(12月)
   リミカ乙。

その他。うちのブログであんまり触れてなかったけど印象深かったこと。
 ・アルシエル汎用即死
 ・最上位クラスが群雄割拠してきた
 ・palno書換
スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。